2009年06月24日

太陽光発電導入はしあわせにつながるのか?

ダイヤモンド社のビジネス情報サイト「ダイヤモンド・オンライン」
を見ていたら、気になる記事が出ていた。
「太陽光発電の積極導入計画にいらだつ電力会社の言い分」
という記事である。

太陽光発電に難色を示す電力会社
(http://diamond.jp/series/inside/09_06_27_002/)

どうやら、電力各社は太陽光発電をはじめとする「新エネルギー」の導入に及び腰のようである。

そういう電力会社の姿勢に一言申し上げたいが、それは別の機会に譲るとして、
太陽光発電に代表される所謂「グリーン電力」。これは私達生活者にとってしあわせにつながるのだろうか?
その辺りを考えてみたい。

続きを読む

posted by しあわせ環境創作室 at 15:39| 福島 ☁| Comment(58) | TrackBack(0) | 「しあわせ」についての考察 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年06月23日

セブン・イレブンってか、コンビニって存在について。

コンビニには大変にお世話になってきた。
特に独身時代は、コンビニのない生活なんて考えられなかった。
おそらく、その当時のコンビニ弁当はほぼ食った。

そういうコンビニ依存症だった私は、10年程前に、
コンビニのない、ど田舎に引越し、妻との新婚生活をスタートさせた。
そのとき感じたことは、
「コンビニって、無ければないで、生活できる」ということだった。

確かに、便利である。だが、価格は高い!
某漫画にもあるように、「コンビニで電池などを購入する夫が許せない妻」
って沢山いるのだろう。

そのコンビニ業界も大きな転換点を迎えているのかも知れないね。

わたしは、「本部の締め付け」ってある程度しようがないと思っている。
コンビニの隣にスーパーがあり、ジュースなどはスーパーのほうが確実に安い
ということをしりつつ、コンビニに行くとすると、
コンビニには、人をひきつける何かがあるのだと思う。

そこにはやはり「価値」があるわけで、定価販売でも商品が売れるならそれに越したことはない。

「見切り販売をOKする」ってのは、もしかしたら、各店の店主にとって両刃の剣かもしれない。
同系列のコンビニが一つの地域に複数あるのが当たり前。
今後は、同じ系列のコンビニでも違いがでてくるのだろう。
まさしく、コンビニ戦国時代ってことだね。

まぁ、利用する側はその方がいいのだけどね。

ただ、昨日のセブン社長会見はどうなんだろう。

あの会見の内容を本気でそう思っているとしたら、
社長のまわりにはイエス・マンしかいないってことだから、そろそろ危ないってこと。
で、本当のところを知っていて、あのような会見を開いたとしたら、それも危ない。

私は、あの社長の会見を聞いてついにセブンも危ないなと思った。

こじんてきには、ローソンにもっと頑張ってもらいたいのだが...おにぎり美味しいし。
posted by しあわせ環境創作室 at 18:33| 福島 ☀| Comment(7) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ついに出た! IHコンロ+ヘルシオ!!

「ヘルシオ」って調理器具をご存じだろうか?

シャープが販売しているオーブンレンジの一つで、
「過熱水蒸気」を使って食品を加熱する。
「スチームオーブン」と言ったりしている。
余分な油が落ちたりして、ヘルシーに色々な料理ができるらしい。

当家のオーブンレンジも10年以上使用してきたので、
汚れも酷く、そろそろ買い替え時期。
もちろん、一番の候補は、ヘルシオを筆頭にしたスチーム式のオーブン。

と、考えていた矢先に、いつかは発売されるだろうと思っていたが

システムキッチンなどにビルトインされる。IHコンロ。
これの真ん中に通常「グリル」が付くのだが、いままでは、
普通に電熱ヒーターのものがメインだった。

シャープはやはり、目の付け所がシャープなのだろう。
IHコンロとヘルシオを合体させてしまった。

IH+ヘルシオ

続きを読む

posted by しあわせ環境創作室 at 18:16| 福島 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 気になる一品 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年06月22日

新たなシステムキッチンメーカー誕生!

っとタイトルを書いたものの、実は昨年よりすでに販売されてますから、
「新たな!」って書いてもタイミングを逸しておりますが....

ウッドワンが発売しました、「スイージー」を紹介します。

システムキッチン「スイージー」

続きを読む

posted by しあわせ環境創作室 at 11:09| 福島 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 気になる一品 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年06月18日

住宅の寿命

前回「『長期優良住宅』って何」(6/9)よりの続きであるが...

日本の「住宅」という建物は短命なのだそうだ。
よくいう、「日本の住宅寿命30年説」のことだ。

下のグラフは国土交通省が今回の長期優良住宅普及のためにさくせいした
「長持ち住宅の手引き」から抜き出したものだ。

滅失住宅の平均築後年数

続きを読む

posted by しあわせ環境創作室 at 16:41| 福島 ☔| Comment(1) | TrackBack(0) | 長期優良住宅? | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

地デジ対応壁付アンテナ

私は、新しいもの好きで、
雑誌などで何か気になるものを見つけたら、
直にカタログ請求してしまいます。

なので、カタログ用本棚はいつも、イッパイ・イッパイ

その私のカタログコレクションから、
気になる一品を御紹介します。

最初の一品は...

今年の3月にマスプロ電工株式会社から発売となりました、
壁面取付用UHFアンテナ SKY WALLIE」

地デジ用壁付アンテナ

続きを読む

posted by しあわせ環境創作室 at 15:58| 福島 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 気になる一品 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年06月16日

「住まい」はしあわせのために・・・

住まい作りのお手伝いをさせてもらっているが、
リーマンショック移行、不況のなかで未完成物件を抱えたまま
倒産してしまった建築会社などもある。

そういうニュースを聞くに付け、同じ「家づくり」をしているものとして
非常に心苦しい。

社長以下、社員一同一生懸命に仕事に取組んでいたとしても、
「倒産」という事態になってしまうケースはどうしても出てしまう。
そういう事態のセーフティネットとして「完成保証」という仕組みがあるが、
その保証内容などからすると、非常に中途半端な保証制度である。
必ずしも「完成を保証していない」ところに最大の問題点がある。

そもそも、「家づくり」とは、施主の人生を賭けた夢の実現のお手伝いである。
先にも書いた「建築会社の倒産」という事態は、稀なケースとしても、
素人である施主と図面やカタログなどで何度打合せをしたところで、
やはり、100%設計者の意図は施主には伝わらない。
そういう行き違いからでる「こうではなかった」というようなトラブルも
結果的に、施主のしあわせにつながる家づくりとはならない。

一生を賭けたローンを払っていくマイホーム。
それが、我慢の産物では、なんのための「家づくり」なのだろう?

今の日本の家づくりに関する仕組みはやはりどこかおかしいのだろう。

着工前にほとんどの建築費を払わさせてしまう、請負契約。
カタログから選択するだけのお手軽設計。
でも他社とは違うことをしなければならない、無秩序な町並み。

まぁ、日本人らしいといえばそれまでだが、
根本的に日本の住宅のあり方を考えられないものだろうか?

posted by しあわせ環境創作室 at 14:22| 福島 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 「しあわせ」についての考察 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年06月09日

「長期優良住宅」って何?

再開第1弾

「長期優良住宅」

新聞紙上でもにぎわってますので、
これから家を建てようって人は、必ずチェックしてる
キーワードだと思います。

ただ、これがなかなか厄介な制度。
非常に解りづらい。

似たような言葉も色々とあるし、
まぁ、これを言い出した人が政治の表舞台から去ったので
致し方ない面もあるのですが、
「200年住宅」
「超長期」
「長期優良住宅」
・・・・

これらの言葉を整理しつつ、
正しい情報と、これからの日本の住宅の方向性について考えてみたいと思います。

続きを読む

posted by しあわせ環境創作室 at 11:08| Comment(0) | TrackBack(0) | 長期優良住宅? | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

今日から心機一転

なんと!

今年の1月9日を最後に...更新されておりませんでした。

いゃ〜その間色々とありましたが、
今日から心機一転!またこのブログを更新していきます。

それに合せて...会社のHPとのリンクもきり、
「しあわせ環境創作室」
は独り立ちすることになりました。手(チョキ)


私の本業はあくまで「家づくり」。
ただ、その「家づくり」は建築屋の独りよがりな家づくりではなく、
そこに住む人のしあわせを考えた家づくり。

今の巷の家づくりとのギャップに悩みながら、
私の苦悩を綴って行きたいと思ってます。

多分、ファンの人はまだ居ないとおもいますが...

頑張るゾ!!!
posted by しあわせ環境創作室 at 10:37| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年01月09日

また発覚! サッシ偽装!

全く、どうにかならないのだろうか?
「耐火偽装、サッシ5社が性能不足の窓販売、国に虚偽報告も」

「ニチアス」の耐火偽装もまだ記憶に新しい。
どうやら、ニチアスの件を受けて国交省が新たに調査した結果判明したらしい。

私たち実際に設計や建築している人間は、メーカーが出している数字や資料を信用するしかない。
その資料に偽装があっても、なかなか見抜けるものではない。

今回のサッシ偽装は「樹脂製サッシの耐火性能」のようだが、
耐火性能が必要な地域で、エコロジーの観点から断熱性能の高い樹脂サッシを
設計者なり、施工者が施主に対して提案していたとすると、
メーカーが平謝りしたところで、問題は解決しない。
実際にスペックした私たちの責任にもなり、その損害は計り知れない!

よく、偽装事件は内部の告発から発覚することがあるというが、
お願いだから、まだ偽装しているものがあるなら、今のうちに申し出て欲しい。

「スイマセンでした」では本当にすまないよ。


と、せっかく、今年は明るい話題でブログをと思っていたのだが...

明日からは、また、元気に明るくがんばろう。

メーカーさんも、色々とあるだろうが、これからの時代、
真っ当な商売したところが生き残ると思うよ。
posted by しあわせ環境創作室 at 17:40| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。